Hello! Indie Pop Around The World – Indonesia pt.2

カテゴリー
INTERVIEW SPECIAL
投稿日
2010.03.22
タグ

FUNNY LITTLE DREAM INTERVIEW

FUNNYLITTLEDREAM 12-45-03

■いつ、なぜ、FUNNY LITTLE DREAMを始めたのですか?
2007年にスタートした。私達ふたりは音楽に対して同じ価値感を持っていて、ふたりともインディポップが大好きだったから、何かやってみようと思って。

■なぜバンド名をFUNNY LITTLE DREAMと名付けたのですか?
バンドにとって一番パーフェクトな名前を考えていた。容易なことでは無かった。3日間かかった。可笑しな小さな夢、本当にあった、僕達の可笑しな小さな夢…みたいな。

■影響を受けたバンド&アーティストは?
CLUB 8が大好き。他のTWEE POPバンドと同じく、CLUB 8から大きな影響を受けた。

■アルバムのコンセプトはありますか?
シンプルで分かりやすく。全て愛のことについて。

FUNNYLITTLEDREAM

■アルバム作りは楽しかったですか?
レコーディングには時間を費やしたけれども、とても楽しかった。

■アルバムでは、どんなことについて歌っているのですか?
「FUNNY LITTLE DREAM」は、公園で男の子が女の子に出会って恋に落ちること。
「MY MELODY」は、誰かに恋した時の気持ちについて。
「IT’S MUST’VE BEEN YOU」は、失恋した女の子のこと。
「SWEET CHERRY LIPS」は、キスのこと。
「I WANT TO TELL YOU」は、失恋した男の子のこと。
「STRANGERS IN LOVE」は、2人の他人同士のラヴ・ストーリー。
「FINALLY FOUND SOMEONE」は恋のハッピー・エンドについて。

■インドネシアの音楽シーンについて、どう思いますか?
とても良いと思う。良いバンドがいっぱい居る。

■今後の予定を教えて下さい。
もっとアルバムをリリースして生活をエンジョイすること :D

http://www.myspace.com/funnylittledream


おすすめ記事