artist / title

HARRISON
DEMOS AND RARITIES VOL.1

1984年に7インチを唯一1枚リリースしていたイングランドMIDLANDS出身の4人組。Matt PriceとMick Adams二人が学校を卒業後、ドラムのAndy Hillと黒人ベース奏者のNige Shephardを率いてHARRISONを結成。80年代当時KINGやFOLK DEVILSのツアー・サポートとしてUK国内でギグを経験済。ロンドンにてCBSやCHRYSALISといったメジャー・レーベルから注目されつつも契約まで至らず、自主で7インチ・シングル「THERE IS NO REFRAIN」を発表、同年JOHN PEEL SHOWでも取り上げられた。今作は、その7インチからの音源を含み、他スタジオ・テープ、カセットからのレア・デモが収録され、ライナーノーツとバンドの写真も掲載された「DEMOS & RARITIES」2枚組で、エレガントかつソウルフルな美しい男性ボーカルにジャジー・テイストの瑞々しいギター演奏が麗しいサウンド!

VOL.1:ジャジーなギター〜ファンカラティーナの要素も入った演奏に儚くエレガントな男性ボーカルの出だしから心にグッと来てノックアウト必至!な、蒼さ満点ネオアコ名曲7インチのA面オリジナル・ヴァージョン「THERE’S NO REFRAIN」1、ボサノヴァ・ギター・サウンドに高音ボーカル&パパパ・コーラスの美麗ソングで7インチのB面だった「SIMPLY THIS」2、AZTEC CAMERA〜FRIENDS AGAIN〜ORANGE JUICEがブレンドされた軽快ファンカラティーナ&ソフトなメロディのナンバー3、瑞々しいアコギの音色にロマンティックなメロディのムーディーな4、FRIENDS AGAIN〜ソウルフルなボーカルに緩いオルガンもさりげなく鳴っているファンカラティーナな5、ORANGE JUICEのEdwyn Collinsみたいなボーカルのソフトなバラード6、キラキラ輝くアコギ音から始まってジャジー〜ボサノヴァ・テイストの演奏が粋な7、シンセ音を取り入れたファンカラティーナ・ギターのORANGE JUICEみたいなナンバー8〜8のシンセの代わりにベース音を効かせた9、JOHNNY MARRのような繊細ギター音〜さりげなくコーラス・ハーモニーをフィーチャーした10、セッション風でJOHNNY MARRしてるギター・カッティングが印象的な11、カントリー・テイストが取り入れられた12、2曲目「SIMPLY THIS」のSTUDIO RUNTHROUGHヴァージョン13
http://www.myspace.com/harrisonuk1984

インタヴューUPしました:
http://apple-crumble.jugem.jp/

Artwork:
HARRISON / DEMOS AND RARITIES VOL.1
Label:
Cat No.:
Format:
CD
Price:
¥1449
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. THERE'S NO REFRAIN
  2. ONCE AND FOR ALL

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ