artist / title

ORCHIDS THE
SHE'S MY GIRL

ORANGE JUICEらと共に80年代スコティッシュ・インディを代表するグレイト・バンドのひとつで、(今や伝説の)サラ・レーベルに在籍していた。1986年から活動を開始したグラスゴーの5人組で、メンバーのうち3人が育った街PENILEEで曲作りが行われ、これまでに6枚のシングルと3枚のアルバムをリリース(1989年『LYCEUM』〜1991年『UNHOLY SOUL』〜1994年『THE LAZY PERFECTION』)、“BEACH BOYS〜PET SOUNDSへのSARAH RECORDSからの回答”と評されていた。Paddy McAloon氏をメインとしてのファイナル・リリースとなったのは1993年のシングル「THAUMATURGY」で、1994年バンドはリフォームされ再始動。最近ではLTMレーベルの再発シリーズからの編集盤リリースや、2006年末リリースのシエスタ・コンピ『ERRE QUE ERRE』や『COUNTRY SONG : SONGS FOR KEITH GIRDLER』にも音源を提供。
今作は、UKレーベルPEBBLE RECORDSの第一弾シングルでTHE ORCHIDSのブランニュー・ソングが3曲収録のCDシングル!ロマン溢れた男性ヴォーカルの1、ソフトな女性コーラスとジェントリーなタンバリンが絡んだ、「THE OK SONG」」というタイトルも良い感じの横ノリしみじみソング2、さりげないエレクトロニクスの導入とピアノの味付けでエレガントなアレンジの「THE LOST STAR」(BLUE BOYのKeith Girdlerに捧げられた『COUNTRY SONG : SONGS FOR KEITH GIRDLER』に収録されていた別ヴァージョン)
http://www.pebblerecords.co.uk/

Artwork:
ORCHIDS THE / SHE’S MY GIRL
Label:
Cat No.:
PEBBLE 001
Format:
CD-S
Price:
¥300
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. SHE'S MY GIRL
  2. notrack

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ