artist / title

MATH AND PHYSICS CLUB
I SHOULDN'T LOOKS AS GOOD AS I DO

USシアトル出身のインディ・ポップ・バンド。MATINEEと契約し2005年に「WEEKENDS AWAY EP」でデビュー、THE SMITHS〜BELLE AND SEBASTIAN〜THE LUCKSMITHSらと比較され、2006年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを・2007年に「BABY I’M YOURS」EPをリリース済。今作はセカンド・アルバムで、7インチ・シングル・カット予定の「JIMMY HAD A POLAROID」の1を皮切りに、THE LUCHSMITHSを思わせる軽快インディ・ポップの2〜心洗われるメロディの3、バンジョーとアコーディオンの音色が印象的な4、BMX BANDITSを思わせるフレンドリーな5、女性コーラスとハンドクラップの6、ジェントリーなアコースティック・ポップの7、THE SMITHSを思わせる8、素朴なアコースティック・ギター演奏で後半からのハーモニカの音色が身に染みる9、ドンドコ軽快ドラミング&女性コーラス&ハンドクラップがフィーチャーされた10…先着でポストカード付。
http://www.myspace.com/mapc

Artwork:
MATH AND PHYSICS CLUB / I SHOULDN’T LOOKS AS GOOD AS I DO
Label:
Cat No.:
MATCD 055
Format:
CD
Price:
¥1659
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. JIMMY HAD A POLAROID
  2. WILL YOU STILL LOVE ME?

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ