artist / title

STRANGE ACQUAINTANCE
HEARTBEAT '83

シンセとドラム・マシーンを加えて1983年の夏にレコーディングしたというHARRISONメンバーMatt PriceとMick Adamsによるエレクトロ・ポップ・ユニット。ふたりは70年代終わり高校生の頃から音楽活動をスタート、HARRISON結成前このSTRANGE ACQUAINTANCEを結成。83年の雰囲気溢れたシンセ・ポップ1〜そこへレゲエのリズムが加えられた2、可憐なメロディ&ナイス・コーラス・ハーモニーのスタカンみたいな3、ドリーミーなキーボード音が効いてる軽快エレポップ4、ファンカラティーナ・ギターが爽やかな5、ジャングリー・ギター&ラララ・コーラスにアジアン・テイストも有りな6、のんびりとしたレゲエ・リズムの7、レゲエのリズムに粋なコーラス&ギター・ソロの8、オルガン&ギター・ワークが効いてる9、ベース・ラインが強調されたリズムのソウルフルなバラード10、HARRISONに通じるアコギ&ナイス・コーラス・ハーモニーのメロディアス・ポップ・ソング11
http://www.myspace.com/riverheadpublishing

Artwork:
STRANGE ACQUAINTANCE / HEARTBEAT ‘83
Label:
Cat No.:
353119
Format:
CD
Price:
¥1365
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. WITH EVERY RESPECT
  2. EVERYBODY DANCE

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ