artist / title

CATS ON FIRE
THE PROVINCE COMPLAINS

2002年から活動しデモCDと数枚の7インチを地元ELVA RECORDSよりリリース〜最近ではスウェーデンFRACTION DISCSからの「DRAW IN THE REINS」EPが大好評、フィンランド北部ツルク出身の男性4人組。独マーシュ・マリゴールドから待望のデビュー・アルバム遂に登場!モリッシー・エスクな歌声を持つ男性ボーカリストMattiasがネコ好きなことから“CAT”を含んだバンド名にしたとのこと。アルバム・タイトルを直訳すると“地方者の不満”。(Mattias曰く)自己破滅的な酔っぱらい人間が多いという北部出身者だということに誇りを抱きながら歌われた、グレイト3分間インディ・ポップ・ソング全12曲(「DRAW IN THE REINS」EPからの3曲も含み新録ヴァージョンも有り)。モロにTHE SMITHSを彷彿とさせる音楽性で、そこへホーン、女性コーラス、ピアノなどの楽器がセンス良く取り入れられている。北欧ポップの美的エッセンス、モリッシーを思わせるナイーヴな男性ボーカル、ジャングリーでメランコリックなギター・サウンド…久々の“インディ・ポップ直球”グレイト・アルバム、やっぱりTHE SMITHSファンにはたまらないバンド!ラストの曲も泣き泣き。4月はロンドンにてHOW DOES IT TO BE LOVED?レーベル主催イベント&イースト・エンドでのギグが予定されており、A SMILE AND A RIBBONやBUTCHER BOYといった対バン・バンドも彼らとマッチ。ドイツでのツアーは大盛況で、レーベル・オーナー曰く「ここ10年のあいだで最高のライブだった」そうです!
祝・再プレス決定!
http://www.catsonfire.net
http://www.myspace.com/catsonfiremusic

Artwork:
CATS ON FIRE / THE PROVINCE COMPLAINS
Label:
Cat No.:
MARI 26
Format:
CD
Price:
¥2000
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. I AM THE WHITE MANTLED KING
  2. ASHTRAY

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ