artist / title

CLAIM THE
BLACK PATH

1980年の半ばに結成されたイングランドKENT州の男性6人組。ウェールズのバンドMANIC STREET PREACHERSがTHE CLAIMのロンドンでのショウで初の前座を務めた。THE KINKS、THE CLASH、THE JAM、THE SMITHS…あたりからの影響を感じさせるモッド・サウンドを奏でていて、1990年にSAINT ETIENNEのBob StanleyのレーベルCAFF&ドイツのレーベルA TURNTABLE FRIENDから、7インチをリリース。

今作は、1985〜1992年のあいだにリリースされた、2枚のアルバム『ARMSTRONG’S REVENGE & ELEVEN OTHER SHORT STORIES』『BOOMY TELLA』と、自らのレーベルESURIENT COMMSからのリリース含む5枚のシングル&1枚のEPからの音源が集められた編集盤(未発表7曲)。

TELEVISION PERSONALITIESを思わせるモッド・チューンをメインとして、キラキラとしたアコギで初期STONE ROSESみたいにサイケデリックな3〜そこへグルーヴィーなドラム&ベースが加えられた4、元DENTISTSドラマーのVic Templarによるイングリッシュ・アクセントがカッコ良い語り部をフィーチャーした5、60年代ビート・グループみたいな演奏の7&20〜そこへ緩いオルガンとコーラスが加えられたINSPIRAL CARPETSみたいな8、THE JAM MEETS THE SMITHSみたいな9、JOHNNY MARRみたいにメランコリックなギターが印象的なインスト11、美しいジャングリー・ギター&ヴァイオリンをフィーチャーしたバラード13、元THE JAMドラマーによるプロデュースの12&22(デモ)、ジャジーな24
http://www.myspace.com/boomytella

Artwork:
CLAIM THE / BLACK PATH
Label:
Cat No.:
CR REV 291
Format:
CD
Price:
¥2310
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. GULLIBLE'S TRAVELS
  2. SEEN AND DONE IT ALL

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ