artist / title

ORANGE AND LEMONS
LOVE IN THE LAND OF RUBBER SHOES AND DIRTY ICE CREAM

LOTUS EATERSのJeremy Kellyと、LABRADORレーベル主宰Johan Angergardによるお勧めコメントも付いた、シンガポールのSERENAIDEに続く衝撃の1枚が遂に到着!80年代のリバプール〜マンチェスターのUGLY MAN、90年代だったらスウェーデンのARVIDSONやUSインディHOLIDAYあたりをも彷彿とさせるサウンドを奏でる、フィリピン出身の男性ふたり組。首都マニラから北へ数キロ行った所にある小さな町Baliwagから、まさかこんなにネオアコしてるグレイト・バンドが現れるなんて!DESERT WOLVES、WAKE UP AFRIKA、SLOPPY JOEのようにロマンティックでテイスティな男性ボーカルと、美しいアコースティック・ギターの音色が満載で非の打ち所ナシ。モリッシー「EVERYDAY LIKE SUNDAY」歌詞の一節から取ったのか?と思わせる曲タイトル「ARMAGEDON IS COMING TO TOWM」や、XTCから名付けたであろうバンド名、そしてEIGHT DAYZのような「A BEGINNING OF SOMETHING WONDERFUL」だなんてポジティブなタイトルの楽曲も有りで、サイコー!
ASIAN POP

Artwork:
ORANGE AND LEMONS / LOVE IN THE LAND OF RUBBER SHOES AND DIRTY ICE CREAM
Label:
Cat No.:
TER 001
Format:
CD
Price:
¥1680
カートへ
この商品のキーワード
Listenning:
  1. A BEGINNING OF SOMETHING WONDERFUL
  2. ARMAGEDON IS COMING TO TOWN

こちらもおすすめ



SITEMAP

オンラインショップ
ご利用ガイド
ブログ